2011年10月16日

台風、その他の影響が。

IMGP0972.JPG

私生活の関係で更新が遅くなってしまいました。
前回の記事の頃に比べ、だいぶ気温も下がりアデニウムの枝葉の成長は、かなり鈍くなっています。
また、そんな最中に台風15号が関東地方を直撃した事もあり、露天で育てているアデニウムにも影響が出てしまいました。

IMGP0976.JPG

落葉の時期にはまだ早いですが、ところどころ葉が枯れ落ちています。
我が家は、海から10km近く内陸なのですが台風の猛烈な風によって、海から大量の潮しぶきが運ばれて塩害が出てしまいました。街路樹の海向き側が茶変して枯れるほどの想定外の事態でしたが、本体の枯死には至らず、不幸中の幸いでした。

IMGP0973.JPG

気温の低下で枝葉の成長が遅くなったためか、幹が徐々に肥大してきました。
上の写真は、前回の記事の3枚目の写真の株ですが、見比べてみるとかなり太ってきているように見えます。

IMGP0975.JPG

とはいえ、品種によりますが写真のように幹が何となく細長いのも出来上がってしまいました。
やはり先細った幹を強剪定して作りこむしかないでしょうか。来春までの課題です。


先月末より、海草の抽出溶液を規定量よりやや薄めにして与えています。今のところ、特に問題は無いようです。
posted by フォル at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記