2016年08月01日

アデニウムは、今も元気です。

DSC_0228.JPG
(写真をクリックすると、拡大表示されます。)

その後アデニウムがどうなったか。。。とお問合せの声が未だにあり、大変喜ばしく思います。

そして、これが今の姿。左から10号、8号、8号鉢です。
(※ちなみに大きな穴があいたアデニウムが一番左の10号です。穴は真後ろに隠れています。)
ここまで来ると急激には大きくなりませんが、年々大きくなっています。


最近は、たまに趣味の園芸サイト(https://www.shuminoengei.jp/)にアクセスしております。
posted by フォル at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こ、更新されてるー!
御ブログをバイブルにアデニウムを育てはじめた者です。
ペンネーム魹髭(とどひげ)です。
こんにちは!
太くて立派なアデニウムに育ってますね。素晴らしいです。
育て方、とても参考になっており、とにかく感謝をお伝えしたかったです。
過去記事をまた参考にさせて頂きます。
ありがとうございますm(_ _)m
Posted by 魹髭 at 2016年08月12日 05:31
魹髭さん、はじめまして。

私のブログを参考にして頂いてありがとうございます。実生がうまくいったようでなによりです。
お花系のタイ・オベスムを育てている場合は、盆栽系に比べて根が弱いので根切りは無理をしないでくださいね。
(このブログで紹介している盆栽系は、実生2カ月で茎の太さが1cm弱に肥大します。)

魹髭さんは、手作り雑貨の販売をされているのですね。ぜひ、立派に育て上げたアデニウムと雑貨のコラボを実現させてくださいね。

楽しみにしております。
Posted by フォル at 2016年08月13日 21:03
こんばんは

趣味園ではしっかりお世話になっています。

勇気を出して初書き込みです。
なんで勇気が要るの?と思われるかもしれませんが個人ブログに投稿すること自体が初めてで、例えばメールアドレスなんかが流出することあるのかな、といった具合に過敏になってました。
ロム専でアデニウム育ててる方も多いと思います。

魹髭さん同様、アデニウムの育て方をこのブログに頼ってました。そのノウハウを知ることはもちろん有益なんですが、単純にブログがリアルタイムで更新されることが嬉しいです。このブログにたどりついた2014年夏には休眠されてましたので。
頻度少なくても構いませんのでフォルさんのペースで続けてもらえるとありがたいです。

台風来てますね。植物の避難は万全でしょうか。

Posted by 芋焼酎 at 2016年08月29日 23:28
芋焼酎さん

趣味園では、絡んで頂いてありがとうございます。

世の中に流れているメールの実に9割がダイレクトメールであるという現実から、個人情報の漏えい気にしなければならない世の中、ご心配はごもっともですね。そんな中の書き込みありがとうございます。

世間をかなり騒がせた台風10号ですが、東に逸れてくれたおかげで勢力が弱い西側だったため、大した事にならずに済みました。よかった。

御覧の通り、私のアデニウムはだいぶ成長してしまいましたので幼苗の時と比べて成長による変化はかなり少ないですが、折を見て何か書ければ・・・と思っております。
(盆栽品種ではなく、花を楽しむ品種で参考にされている方も多いかと思われますので。)
Posted by フォル at 2016年08月30日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176319802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック