2012年11月27日

3度目の冬支度です

IMGP1122.JPG


暦の上での季節はすっかり冬となりました。気象庁の長期予報では、寒さが厳しい冬となりそうです。すでに朝晩は屋内の冷え込まない場所に取り込んで徐々に低温に慣れさせていますが、元気な株でもだいぶ落葉が進んでいます。

この時期の水やりは、表土が乾いてから数日してなるべく暖かい時に通常の1/4程度与えていますが、目に見えて吸い上げが悪くなっています。


IMGP1123.JPG


葉があるうちは、葉から水分の蒸散作用があるのであまりに長い期間断水すると、株全体の水分が失われて弱ってしまいます。かといって与えすぎは、低温時に根腐れする原因なので、しばらく水をやっていないなと思い出した程度にするようにしています。

断水中でも穏やかな晴天で日中の暖かい(気温10度以上の)日は、外に出して直射日光に当てています。アデニウムは、樹皮の下にも葉緑素があるので葉が無くても光に当てることで休眠中の体力維持に大いに効果がある感じがします。


IMGP1126.JPG


これは、盆栽用園芸種ではなくアラビア〜紅海地方に生えている原種のアラビクムです。盆栽用と同じく、かなり落葉しています。盆栽用園芸種でも同じ性質のようで、アラビクム系は落葉が早いです。ただ、落葉が終わらなくても焦る必要は無いようです。


IMGP1124.JPG


同じく、原種ソコトラナムです。こちらは、まだかなり葉が残っています。というより、紅葉すらしていないですね。盆栽用園芸種でもソコトラナム系は同じ性質を受け継いでます。この系統は、越冬中も葉が残って翌年に持ち越すので、日光浴と適度な水分が欠かせません。


IMGP1125.JPG


原種スワジカムです。最近は、この種の園芸種が作出されているようで似ている株の画像を目にすることがあります。葉が上記2種とは違い緑色が薄く、裏に毛が生えています。そのぶんアラビクム系よりは紅葉が遅いようです。


本記録もまた来年春に向けて休眠に入ります。
posted by フォル at 22:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
一年お世話になりました、アドバイスとても助かりました。
ほとんどの木が紅葉落葉してしまい心配していますが、更にこちらはもう雪が降り始め、まだまだ小さい木が初めての冬をちゃんと越してくれるか心配です。
来年の春までお元気で
Posted by mimoz at 2012年11月29日 10:06
>mimozさん

そちらはもう雪の時分なのですね。
となると、こちらと違い日中の間外に出すことは出来ないと思いますが、断熱はしっかりされていると思いますので、明るく暖かい場所でゆっくりと昼寝をさせるように冬を過ごさせてくださいね。

日光に当てる場合は、狭い空間で無風で当ててしまうと冬でも表面が焼けてしまう事がありますので、当てる時間帯だけなるべく広い空間に置くか送風するなど幹の表面に熱がこもらないように注意してください。

来年の春に旺盛に成長を開始するアデニウムが見られるよう祈っております。
Posted by フォル at 2012年11月29日 23:42
アデニウムたちもそろそろ休眠期なのですね。
我が家の小苗たちも、室温が低い割には
落葉していないものもあり
意外とがんばっています。
東北で越冬条件が悪いので
どうなるか心配もありますが、なんとか
がんばってみたいですね。

アドバイスなどをありがとうございました。
今後も分からないことお伺いすること
あると思いますがその際は
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by kame at 2012年12月09日 22:27
>kameさん

お返事おそくなりました。
kameさんのところも寒さが厳しいのですね。
小苗ですと、たまに与える水が必要ですが湿っている時に冷え込まないよう、そして長時間湿らせ続けないよう気をつけてくださいね。

来春元気に新芽をつけたアデニウムを見られる事を祈っております。
Posted by フォル at 2012年12月12日 07:39
初めまして。昨日ホームセンターで寂しそうなアデニウムと出逢い悩んだ末、今朝購入しました。葉は落ち、お店の方も、寒さに当て葉が落ちちゃって無理かな。とおっしゃいました。全部で10ほどあった苗の2つをタダ同然で購入してずっとネットで調べ、ここへたどり着けました。
茎の高さ25pくらいで根元の胴回りは8p弱、薄い緑色ですが、4.5本ある枝の先は萎んでいます。茎、根本は固くしっかりしています。
長崎で海の近くのミカンが育つ、割合温暖な地域ですが積雪は1年に1.2度ほど。
窓辺近くのテレビラックの上、天井近くに置いています。
大丈夫でしょうか。
Posted by たか at 2013年01月03日 12:27
>たかさん

はじめまして。
私のブログをご覧頂いてありがとうございます。ホームセンターで株を購入されたのですね。

頂いた情報から推察するかぎりでは、正常な冬季休眠状態かと思われます。
水遣りについては、まずは乾き気味に管理してから2週間に一度くらい、幹の周りのみに土がしっとりする程度与えてみてください。乾燥にはとても強い植物ですので、今の時期は土が乾いても問題ありません。

日光浴は、空気が入れ替わって株表面が太陽光で過熱状態にならない場所であれば大丈夫かと思います。
私も今の時期、午後2時過ぎまで日の当たる場所に朝に出して夜に部屋へ取り込んでいます。

おそらくオベスム園芸種だと思いますのでこのまま元気に過ごせれば、5月の初夏の陽気の頃新芽が見られるかと思います。
しばらくは寂しい姿ですが、綺麗な花を付けるようになるかと思いますので、大切に育ててみてください。
Posted by フォル at 2013年01月03日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60353347
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック